中山 望

経歴

東京工芸大学芸術学部メディアアート表現学科卒。 映像制作会社勤務を経てNHKに勤務。 長野放送局、渋谷放送センターにてディレクターとしてテレビ制作に携わり、「ゆうどきネットワーク」「おはよう日本」「知るしん」「イブニング信州」他、震災被災地にて報道番組を担当。 テレビ制作歴10年以上、100本以上の番組制作の経験を持つ。 フリーランス映像ディレクターとして独立後、行政·企業向けの動画制作に携わる一方で、スマホを活用した手軽な動画作り、動画マーケティングなどの講師・コンサルタントとして活動中。

実績

商工組合、商工会議所、自治体、企業、大学、高等学校 など
2019年度 研修・セミナー・講演 40回

専門の研修カテゴリー