テーマ・部門別

階層別

若手・中堅社員のための事務・総務職研修 〜実務の基礎と「振る舞い力」向上に向けて〜

事務・総務の実務を学び生産性向上を実現させる

いますぐカリキュラム・見積もりを相談する

03-3808-2241受付時間 月~金 10:00~18:00

メールフォームはこちら

カリキュラム

カリキュラム例

転換期を生きる事務職必見!【総務事務の基本とAI活用】

  • 企業の土台を支える事務職の役割 
  • 自分らしく働くことの定義
  • 職場内で才能と自分らしさを、最大限生かすには?3つの柱
  • 転換期にこそ求められる「〇〇(効率)力」とは
  • AIを活用した業務効率化術
  • Chat GPTに聞いてみよう!

ルーティーンの中にもあなたらしさを。【“じぶん”を発揮してキャリアアップ】                

  • 「言われたことだけをこなす」役割の終焉~自分らしさを+αして、業務量減?!そのからくり~
  • 職場で「オンリーワン」になる、小さなリーダーシップの見つけ方
  • あなたを守るアサーションスキル!~自分も相手も大切にできる自己主張手法~

自分らしさ発揮が仕事のストレスを減らすカギ!【才能可視化&業務効率化ワーク】

  • どんな業務に時間&負荷がかかっている?無駄だと思うことは?
    →どうやったら効率化できるか考えて発表しよう!
  • 自分を棚卸しして「唯一無二の才能」を見える化しよう
  • 才能×効率化を掛け合わせてみると…⁉

強みを活かしチャンスをつかむ!【事務職員のセルフプロデュース力】

  • 事務業務をより円滑に!「振る舞い力」とは?
  • ここを変えるだけ!周囲からどんどんフィードバックがもらえるテクニック
  • 文面こそチャンス!テキストコミュニケーションのコツ

かける労力を減らしてより好印象に!【アウトプット力向上ワーク】

  • 何気なく使っている言葉をアップデートしよう
  • 言語アウトプットの選択肢を増やして効率的に印象力UP
  • シェア

まとめ

  • 本日の振り返り
  • 質疑応答
モチベーションを保ちにくい事務職員(総務、営業事務など)が、総務の基本的スキルを学び、かつ自分らしく「自己成長×組織貢献」を両立するためのコミュニケーション手法(=「振る舞い力」)を学びます。
「この業務、どこの部署が主管?」そんな疑問が生じる業務の大半は、総務部署が担っています。これに代表されるように、「なんでも屋」と捉えられやすく、ともすると「機械でもできる仕事では?」と錯覚されてしまうことさえある、事務職種。しかし実際は、企業のヒト、モノ、カネ等組織を下支えする、なくてはならない存在です。
本研修では、「専門意識や働きがいを持ちにくい」という、事務職特有の悩みに着眼し、企業側と若手・中堅職員側の両者がwin-winになるためのスキルを、人間力・コミュニケーション力を起点にご提供します。また、いくら時代に対応したスキルであっても、「会社のため」「お客様のため」だけでは実践に結びつかないことを自らの経験からも熟知している講師が、受講者の「ここが知りたい」「これを解消したい」という本音を捉え、「明日からやってみよう」という気持ちにさせる講義やワークを展開します。
アフターコロナの今、従業員が自分らしく働くことが、企業の健全経営と成長にとって、何よりの宝となります。「ひと味違う」、差がつく事務職員になれるスキルを惜しみなくお伝えします。

関連事例

この研修に関するお問い合わせはこちら

  • 予算対応
  • 急ぎの講師派遣
  • 遠方への講師派遣
  • 事前に講師と打ち合わせ
  • 特殊な業界への対応
  • 全て対応可能です!お気軽にご相談ください。

    ※実施会場などお決まりでしたらお知らせください。



    SSL グローバルサインのサイトシール

    このサイトはグローバルサインにより認証されています。このメールフォームからの情報送信は暗号化により保護されます。