プレゼンテーション研修


カテゴリー 仕事力向上このカテゴリーの他の研修を見る

ねらいプレゼンテーションの成約率を高めるための手法を実践形式で学ぶ

研修時間1〜2日間

対象 管理職 一般職

採用されるプレゼンテーション手法
を2日間で徹底的に習得する!

どれほど素晴らしい内容であっても、プレゼンテーション資料の良し悪しで採用率は大きく変わってきます。本研修では、採用率を高めるために必要なプレゼン資料の構成や課題設定方法から、プレゼンテーターとして説得力ある説明方法までを2日間で学ぶ実践研修です。

カリキュラム

専任の担当者が貴社のご事情を伺った上で、最適な研修プログラムや講師をご提案させていただきます。
以下は、プレゼンテーション研修の一般的なプログラムです。課題や状況にあわせて研修プログラムをコーディネートすることも可能です。まずはお気軽にご相談ください。

担当講師(例)はこちらをご覧ください。

※研修内容や研修時間に関してはご要望に応じてカスタマイズ可能です。

基本カリキュラム

プレゼンテーションの要件

  • 良いプレゼンテーションとは
  • 実例で知るプレゼンテーション(ビデオ視聴)
  • セルフチェックで、あなたに合ったプレゼンテーション・スタイルを知る
  • ロールプレイ&相互フィードバック

プレゼンテーション資料の要件

  • 論理的で説得力ある資料とは
  • 論理構成の方法
  • ビジュアル表現の数々
  • パワーポイントのひな形を活用する

プレゼンテーションの課題設定

  • (御社への事前取材で業務に合わせた課題を設定します)
    A.事業戦略作成(社内向け)、B.自社製品・サービス訴求(顧客向け)などご要望に合わせた課題設定を行います。
  • 受講者別に課題を討議・設定

模擬プレゼンテーション実施(1回目)

  • 模擬プレゼンテーションを実施(ビデオ撮影を行います)

模擬プレゼンテーションのフィードバック

  • 受講者による相互フィードバック
  • 講師により改善点指摘
    (資料およびプレゼンテーション・スタイルを評点します)

模擬プレゼンテーション実施(2回目)

  • 受講者および講師による改善内容の反映
  • 模擬プレゼンテーションを実施(ビデオ撮影を行います)
  • 講師によるフィードバック

最終プレゼンテーション

  • 全体に対するプレゼンテーション(御社経営幹部に向けた成果報告会を兼ねる)
  • 講師による全体講評
  • (経営幹部による講評)

クロージング

  • まとめ
  • Q&A
お問い合わせ・資料請求はこちら

ねらい

  • 訴求力の高いプレゼンテーション資料の作成からプレゼン手法まで、短時間で作成するための方法を習得します。
  • 訴求力の高いプレゼンテーション資料作成に必要な課題設定から企画書完成のテクニックを体系的に学びます。
  • 模擬プレゼンテーションを通じて、わかりやすく、訴求力の高い説明方法を学びます。

特長

  • コンサルティング・ファームがおこなっている課題設定や戦略提案まで、戦略的プレゼンスキル習得が可能
  • 短時間で資料化できる効率化手法も合わせて習得可能
  • アセスメント手法を用いた、ビデオ撮影およびフィードバックにより課題を明確化
  • プレゼンテーションのプロフェッショナルが、ひとりひとりの課題解決を具体的に指南

実績(実施した企業・団体)

官公庁の若手職員向け、ガス会社、製造業など多数の企業や団体で実施しております。

Tips

プレゼンテーション研修が目指すもの

「プレゼンテーションを行う機会がない」、「プレゼンテーション・スキルを向上するのは上級管理者になってからで良い」などと考えている人がいるかも知れません。しかし、本プレゼンテーション研修は、プレゼンテーションの機会だけに役立つものではありません。究極のコミュニケーションのスタイルがプレゼンテーションに集約しており、あらゆる場面のコミュニケーション能力向上を目指すものとして捉えています。

ビジネスの場では、自身の考えをまとめる、その考えを分かりやすく表現する、意思を伝え受け手に受け入れられる、といったプロセスの連続です。それらプロセスを一貫して学ぶ機会としてプレゼンテーションという形式を用していると考えます。例えば、相手の関心を引き、耳を傾けてもらうには、話し方やジェスチャーが重要であることは言うまでもありませんが、これらコミュニケーションの基礎能力を、プレゼンテーション研修を通して向上してもらうことが、本プレゼンテーション研修の目指すものです。

その他の プレゼンテーション研修関連サービス

電話でのお問い合わせ

受付時間 月~金 10:00~18:00

メールでのお問い合わせ