化粧品業界向けコンプライアンス研修


カテゴリー コンプライアンス・リスクマネジメントこのカテゴリーの他の研修を見る

ねらい化粧品業界におけるコンプライアンスと薬事法などを理解する

研修時間2~3時間

対象 経営者 管理職 一般職

化粧品業界におけるコンプライアンス
を理解し、個人情報保護法や薬事法、
特商法、景表法の基礎を学ぶ

化粧品業界におけるコンプライアンスとその重要性を違反事例等を通して理解します。個人情報保護法、薬事法、特定商取引法、景表法の基礎についても学び、各法令を遵守した行動を習慣化させます。講義のみならず個人演習や全体討議を通じて自己の行動をチェックし修正することで、社内の不祥事の未然防止につなげます。

カリキュラム

専任の担当者が貴社のご事情を伺った上で、最適な研修プログラムや講師をご提案させていただきます。
以下は、一般社員様へ向けた化粧品販売会社向けコンプライアンス研修プログラムです。課題や状況にあわせて研修プログラムをコーディネートすることも可能です。まずはお気軽にご相談ください。

担当講師(例)はこちらをご覧ください。

※研修内容や研修時間に関してはご要望に応じてカスタマイズ可能です。

化粧品業界向けコンプライアンス研修テキスト サンプル(PDF)

研修カリキュラム

オリエンテーション

コンプライアンスとは(講義)

  • コンプライアンスとは
  • 個人情報保護法、薬事法、特商法、景表法の基礎

具体例で考える(個人演習、全体討議)

  • ミニ演習

理解度チェック(演習、解説)

クロージング

お問い合わせ・資料請求はこちら

ねらい

  • 化粧品業界におけるコンプライアンスとは何かを知り、その重要性を理解する
  • コンプライアンスに常に注意を払い、問題意識を持ち行動する習慣を身につける
  • 自己の行動をチェックし、何が違反事項に該当するかを理解する
  • 個人情報保護法、薬事法、特商法、景表法の基礎を学ぶ

特長

  • 多数のコンプライアンス研修を担当しているジャイロ総合コンサルティングの専門講師陣が担当
  • 化粧品業界に特化したコンプライアンス研修
  • 専門講師陣だからこそお伝えできる生の事例が受講対象者の危機意識を醸成
  • 個人情報保護法、薬事法、特商法、景表法の基礎を学ぶことで、総合的な理解を得られる
  • 座学のみならず演習や全体討議等を取り入れたインタラクティブな研修

その他の 化粧品業界向けコンプライアンス研修関連サービス

電話でのお問い合わせ

受付時間 月~金 10:00~18:00

メールでのお問い合わせ