人事担当者

ハラスメント相談窓口研修

ハラスメントは身近で起こり得る問題です。ハラスメントが起きた場合に速やかに相談できる窓口があることは、従業員達に安心感を与え、従業員達からの会社に対する信頼度を増します。従業員達が働きやすい職場を作るために、相談しやすい窓口を作ることが大切です。
ハラスメントの原因には、個人的な感情や利害関係などの繊細な問題が関わっている場合が多くあります。このためハラスメントの相談に適切に対処するには、相談者への心遣いや、加害者への事実関係のヒアリング方法などの正しい知識が必要です。
当研修は個人演習やグループ討議を含む参加型のカリキュラムで、受講者に能動的に対応を考えて頂きます。型にはまった対応の仕方を憶えて頂くのではなく、ケースに応じた対応力を付けて頂きます。ロールプレイを含む実践的な内容で、受講直後からお役立て頂けます。
ハラスメント相談窓口の対応力を向上して、社内環境を良好にするために、当研修をぜひご活用ください。

コンプライアンス研修(通報窓口対応)※パワハラ防止対策法対応

コンプライアンス研修の狙い 企業の不祥事などが相次ぐ中、近年では「コンプライアンス」や「コーポレート・ガバナンス」(企業統治)というキーワードが、日本企業においても重要になり...

電話でのお問い合わせ

受付時間 月~金 10:00~18:00

メールでのお問い合わせ