若手営業研修(大手住宅メーカー)の事例


大手住宅メーカー向けの若手営業向け研修

依頼企業からの課題・要望

  • プレイングマネージャーである営業責任者がおこなっている営業スキルを体系化できずに困っている。
  • また今までのようなベテラン営業マンの経験則を中心とした営業手法では、若手営業が実践することが難しいので若手営業マンでも実践可能な営業スキルを教えて欲しい。
  • 若手営業マンが会社に対する帰属意識とモチベーションを落とさないような研修をおこなって欲しい。

実施カリキュラム

  • 営業としての自己成長するための心構えを学ぶ
  • 顧客視点とは何か?を考えるための演習を実施
  • 営業量を増やすことのメリットと実施方法
  • 長期的な人間関係を作り出すために必要なコミュニケーション術
  • ヒアリングの重要性と具体的なヒアリング方法
  • 魅力ある提案をおこなうためのストーリー作り
  • 営業として必要な交渉術
  • 営業ロープレをビデオ撮影し、自己チェックすることで自己の営業スキルの特徴を把握

営業研修カリキュラム

成果と今後の取組み

  • 社会人1年目の不安が払拭されることで、離職率が低下
  • 営業の基本スキルを学ぶことで、新人営業担当者の成約率が向上
  • 毎年継続的に実施することで、営業スキルが標準化された

IMG_5119 IMG_5142 IMG_5130 IMG_5129