大塚直義

経歴

MBA(ファイナンスと国際ビジネス専攻) 日本プレゼンテーション協会認定プロ講師

東京大学 経済学部卒業。MBA(ニューヨーク大学、ファイナンスと国際ビジネス専攻)
東芝の総合企画部、海外事業推進部、東芝ヨーロッパ社等の部門で、主に経営企画、戦略立案と事業構造改革(海外事業推進、新規事業開発、M&A・資本提携等)の業務を20年経験。
その後、中堅企業4社で事業推進本部統括部長、執行役員 経営管理本部長やグループ会社社長等の要職に就き、経営幹部として経営の強化を推進。また教育研修部長を兼務して社員教育に取り組み、教育体系を整備するとともに管理職研修などで自ら講師を務めた。
現在は、30年の企業実務経験を活かし、経営コンサルタントとして中小企業の経営者に戦略経営の指導を行っている。また、20年の海外事業経験(海外駐在9年間)、長年のマネジメント経験、教育研修などの経験を活かして、海外事業の支援や経営者・経営幹部・管理者の教育研修を行っている。

実績

経営幹部及び管理職としての豊富な実務経験
9年間の海外駐在を含む20年間のグローバルビジネス経験
研修・セミナー・講演への登壇は年間80回を超える

専門の研修カテゴリー