粟津佑介

経歴

飲食業、建設業、IT業界コンサルタント


駒澤大学 経営学部 経営学科卒業後、大手インテリアメーカーの営業部に配属される。
すぐに最年少で全国の営業年間売上No.1を獲得。
新規エリアの開拓、商品開発などにも携わる。
その後、ITベンチャー企業に勤務。持ち前の営業力を活かし取引先を昨年対比で3倍にまで増やし頭角を現す。新規事業リーダーに抜擢され社内で活躍する一方、プレゼン力を買われSEOコンサルティングの社外研修も担当する。

祖父の代から続く工務店(建設会社)の事業承継をし、得意分野のITを駆使して新規事業を立ち上げる。工務店と連携させたカフェは地元の大人気店となる。
更に建設業界専用のコミュニケーションアプリの開発も行い、成功させる。

過去の経歴を活かし事業承継問題セミナーや事業承継コンサルタントとして全国の中小企業を中心に、後継者育成や現経営者の意識改革に従事している。
また営業をはじめ、WEB,SNSを使った販売促進、顧客開拓研修など講師としても活動している。
自らの経験を基にした、実践的で誰にでもわかりやすい内容は定評がある。

実績

「事業承継セミナー」「営業力セミナー」

動画

模擬講義「事業承継」実体験について語る様子父の急逝により、借金1億円の家業を継いだ経験をお伝えしています。
リスクや重要性について、経営者目線・後継者目線で事業承継を語ります。

専門の研修カテゴリー