柴 秀雄

経歴

行政書士  公認不正検査士 プライバシーマーク審査員補
1993年4月 大手クレジットカード会社に入社。店舗でのカード取り扱いを推進する加盟店営業部門で、飛び込み営業や、苦情発生加盟店への指導を行う。その後、社内公募で法務・コンプライアンス部門に異動。法令改正対応プロジェクトマネージャーを任され、社内研修講師として登壇しつつ、体制構築を行う。
2008年4月 大きなフィールドでの経験を積むため、メガバンクグループに転職。信託、銀行、持株会社のコンプライアンス部門の企画担当役席として活躍。特にコンプライアンス研修に力を入れ、熱く迸る講義で「誰も寝ない研修」を実施。  2015年3月 テレビショッピング会社に転職し、法務・コンプライアンス部門のマネージャーに就任。ここでも、コンプライアンス研修に積極的に取り組み、「隠さない・偽らない・放置しない」ことの難しさと大切さを強く訴える。
2018年10月 東証一部上場のシステム会社に転職し、リスク・コンプライアンス体制強化に取り組む。
2019年6月からは、これまでの約15年積み上げた知見を活かし独立起業、企業法務・コンプライアンスを幅広くサポートすべく、「行政書士柴秀雄事務所」を開業。

専門の研修カテゴリー