人材・人事研修

各種カリキュラム詳細・研修資料の請求についてはお問い合わせフォームよりお気軽にお問合せください。

感情労働とストレスケア

労働には肉体を使う「肉体労働」、頭脳を使う「頭脳労働」、感情を使う「感情労働」があります。感情を使う仕事というと飲食業などのサービス業、営業、介護や看護といった「人」を相手にする仕...

メンタルヘルス ラインケア~ラインケアの要は管理監督者~

労働者のメンタルヘルス不調は増加の傾向があり、最近では職場のいじめや嫌がらせの相談件数も増加しています。 厚生労働省のラインケア研修マニュアルには、「管理監督者によるサポート...

メンタルヘルス セルフケア~心の健康づくりは予防から~

メンタルヘルスとは「心の健康」の事です。私たちの心は社会情勢や雇用情勢などの変化で心の健康を維持するのが難しくなってきました。多くの働く人は仕事や雇用状態や心理状態の変化により、職...

労務について~基本的な法律を把握しておくことが重要

労働法について「ご存知ですか?」と問われると、多くの事業主や管理職の方は「知っていると思う」と自信なさそうに答えられます。実は、基本的な労働法を知っておくことは、事業主にとって必要...

新入社員の育て方(後編)

長期研修には欠かせないOJTはコーチングで実効が上がる 接客応対といった高度なテクニックが必要な販売の新入社員・若手スタッフスタッフ教育は最低でも1年間を要することになる。とは言...

新入社員の育て方(中編)

プライマリー(初期)教育のポイント 新入社員・若手スタッフスタッフ教育では初期の集団的教育と後期のマンツーマンOJTに分ける必要がある。 何事も最初は基本が肝心であり、基本...

新入社員の育て方(前編)

現在の企業にとって本質的でかつ深刻な問題は限りなく同様・同質化した中で過当競争が進んでいることである。 要するに、会社側が何と言おうと、消費者から見れば「似たり寄ったりの製品...

研修に臨む態度

先日、関西地区の某企業でマネジメント研修の講師を務めた。その企業で研修らしきものを行うのは、十数年ぶりとのことで、期待が大きかったのだと思うが、社長以下、役員、部長が教室の後ろに陣...

メンター制度を機能させるために

メンター研修を行っている。“行っている”と書いたのは、3回シリーズで現在も継続中であるからだ。ちょうど2回目が終了したところだ。 新入社員などに対し、相談に応じ、適宜アドバイ...

マネジメント能力とは

先日ある企業の管理職向けに、マネジメント研修を行った。 その企業がマネジメント研修を行おうと考えた理由は、次のようなことだとお聞きした。 管理職の中には、さらに上位にな...

企業はなぜ人材アセスメントを採用し続けるのか

今回のテーマは「アセスメントプログラムを企業の人事は評価し、昇進・昇格プログラムとして採用しつづけるのか?」ということですが、まず『適材適所』と『適所適材』の違いについて触れたいと...

人材アセスメントの歴史背景

多くの大手企業で昇進・昇格研修として採用するプログラムをご紹介します。プログラム名は『人材アセスメント研修』です。ジャイロ総合コンサルティングでは、中小企業が潜在的に抱える問題を解...

ディメンジョンを知ろう(インバスケット研修コラム)

インバスケット研修で図ることが出来るスキル インバスケット研修で測ることができる能力・スキルとは、どのようなものかを解説します。 一般に、管理職に求められるスキル・能力には、様...

人材アセスメント研修の客観性を保つために

人材アセスメント研修とは、受講者個々人の潜在能力が将来的にどのように発揮されるのかを事前に擬似演習課題(シミュレーション)を通じて予測する手法です。 自社の人材の潜在能力を数...

人材アセスメントにおける(能力要件)ディメンションとは?

人材アセスメント研修の詳細をみる 人材アセスメント研修では、能力要件(ディメンション)の設定を必ず行います。 企業によって必要な能力要件はまったく異なります。ですから、企業の目的や...

ヒューマン・リソース・マネジメントについて考える②

第2回 企業力を飛躍的に高めるHA(人事アセスメント・人材アセスメント)の可能性 どんな企業・組織であれ、適材適所が完璧に行われれば、企業としての力は飛躍的に上がります。 ...

ヒューマン・リソース・マネジメントについて考える①

第1回 HRM(ヒューマン・リソース・マネジメント)とHA(ヒューマンアセスメント) 企業の経営資源は「ヒト、モノ、カネ」の三つが上げられますが、情報・ブランド(歴史)・外部関係...

活用が広がる人材アセスメント手法 その4

人材アセスメントの中で通常行われる分析発表演習について、その多様な活用の方法について、紹介させていただきます。 分析発表演習は、ケース(事例)を活用し、分析する部分と、その結...

活用が広がる人材アセスメント手法 その3

3.面接演習の活用 人材アセスメントの中で通常行われる面接演習について、その多様な活用の方法について、紹介させていただきます。 面接演習は、決められた時間(例えば10分間)...

活用が広がる人材アセスメント手法 その2

2.インバスケット演習の活用 人材アセスメントの中で、通常行われるインバスケット演習について、その多様な活用の方法について、紹介させていただきます。 インバスケット演習は、...
1 / 212