ハラスメント防止研修(一般職向け)


ねらいパワーハラスメントの被害者とならないための研修です

研修時間3時間

対象 一般職

研修費用例8万円〜20万円(研修時間による)

職場での日常のコミュニケーションを
円滑にすることが、
パワハラを防ぐ決め手です。

パワハラはあらゆる職場にあり得ます。我慢することは解決策にはなりません。上司も部下も、良い意味での緊張感を持って互い尊重し合って交流する必要性を知って、そのための基本的な行動様式を学習します。 研修では、講師が一方的に講義するのではなく、受講者が納得し、行動できるロールプレイを多く取り入れます。

カリキュラム

専任の担当者が貴社のご事情を伺った上で、最適な研修プログラムや講師をご提案させていただきます。
以下は、一般社員・管理職へ向けた一般的なハラスメント研修プログラムです。課題や状況にあわせて研修プログラムをコーディネートすることも可能です。まずはお気軽にご相談ください。

担当講師(例)はこちらをご覧ください。

※研修内容や研修時間に関してはご要望に応じてカスタマイズ可能です。

一般社員向け カリキュラム

オリエンテーション

  • 研修の狙い確認
  • 講師紹介
  • パワハラ被害可能性の行動チェック

ハラスメントとは何か

  • パワハラの定義
  • なぜパワハラが発生するのか
  • パワハラの具体例を知る
  • パワハラの現状を知る
  • 仲間同士からのパワハラ
  • 事例紹介
  • ハラスメントが与える影響を知る

パワーハラスメントとならない対処

  • ハラスメントを防ぐ7か条
  • 仕事の進め方と心構え
  • 上司との接し方と報連相
  • コミュニケーションの基本
  • 自分自身を知って、他に接する
  • 上司役との相互ロールプレイ演習
  • ロープレ実施
  • 振り返り

パワー・ハラスメントかなと感じたときには

  • 相談することの重要性
  • 冷静になって事実を説明する
  • 職場のメンタルヘルスの現状
  • ストレスと心の病
  • セルフケアの方法
  • メンタルヘルスを保つために

ケース・スタディ演習

  • (ケースの読み込み)
  • 個人演習
  • グループ討議
  • 発表・フィードバック

クロージング

  • まとめ
  • Q&A

お問い合わせ・資料請求はこちら

ねらい

  • パワハラとは何かを知ります。
  • パワハラの被害者にならないための日常行動を学びます。
  • パワハラの被害者になった場合に対処を学びます。

特長

  • パワハラとは何か、どのような場合に発生するのか、発生した場合の影響を知ります。
  • 日常業務で起こり得るパワハラの被害者にならないための基本事項(日常の心構えとコミュニケーション法)を習得します。
  • パワハラによって被害者になった場合の対処について、ストレスチェック、ストレスコントロールの観点で、実例などを学びます。
  • 各企業の業務の実情に合わせて、実際に起こり得るパワハラのケーススタディ事例を作成した上で、個人演習とグループ討議を行います。問題が発生したとの想定で、どのように対応するべきが、じっくりと考えていただきます。
  • ベテラン講師陣による説得性・納得性のある内容です。

実績(実施した企業・団体)

政府系研究機関、サービス系企業T社、製造業O社、畜産業M社、百貨店T社、監査法人P社、他多数

ご希望の研修資料を急送いたします。まずはご相談ください。

セミナー&研修ネットについて、分からない点やご相談などございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。
【よくある質問】
✔受講者が少人数の対応できる?➔可能です。
✔事前に打ち合わせできないか?➔詳しく状況をお伺い致します。
✔研修費用が少ないが対応は可能?➔相談可能です。
✔特殊な業界への対応は?➔多くの業界で経験がございます。
✔講師の経歴と研修実績を知りたい➔お問合せください。
上記以外のご質問・ご相談にも丁寧にお応えいたします。お問合せをお待ちしております。

お急ぎの場合は03-3808-2241
(受付時間:平日10:00~18:00)

または 下記のお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ